読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良い旅を

旅と珈琲、読書を偏愛する者。

そういえば昔シャウエンに行ったんだった

モロッコにあるシャウエン。通称、青い町。ネットで写真をみてどうしても行きたくなった。そして、大学2年の春休み、僕はモロッコへ飛んだ。

今となってははるか昔にも感じるこの旅を、写真とともに(というか写真だけで笑)振り返りたい。 

シャウエンが青い理由は諸説あって、水に恵まれた町だからや、山に逃げ込んだユダヤ教徒にとって青は特別だったからなどがあるそうだ。

ちなみに、このシャウエンは青い町だけではなく、マリファナの聖地でもあり、猫の聖地でもある。僕が泊まった安宿も、そこらかしこに薬漬けの人達がいて匂いが充満してた。

それでは、写真メインでシャウエン旅行記を始めよう。

f:id:omatayu55:20160708103539j:plain 

f:id:omatayu55:20160708102107j:plain

 

 

 

f:id:omatayu55:20160708102332j:plain

 

 

 f:id:omatayu55:20160708102418j:plain

 

べぇえ〜〜!!

f:id:omatayu55:20160708102159j:plain

当たり前の生活の営みがそこにはあった。

学校に向かう小学生もいれば、通りにふろしきを広げて野菜を売るおばちゃんもいた。

僕はこの、「自分にとっての非日常が、ある人にとってはごく当たり前の日常である」という瞬間を感じることが旅の醍醐味だと思う。自分にとっての世界がいかにほんの一部のものであり、世の中にはいろいろな当たり前が独立して存在しているかを思い知る。

 

f:id:omatayu55:20160708102128j:plain

 

f:id:omatayu55:20160708102241j:plain

 

モロッコの伝統着であるジェラバ。その背中で一体何を語っているのだろうか。

 

f:id:omatayu55:20160708102355j:plain

おしまい。